2010年2月11日木曜、ライアスロンライフのスケッチ

9時半にTIPNESSへ。5分ほど早く着いたが、もう先に2名。ついで続々と集まってくるが、一様に、男も女も高齢者。私より10歳は年長、70歳ぐらいかな、という印象。
私が以前大森でスポーツクラブに通っていたのは、20年ほど前。その時は中年女性(主婦?)の姿が目立ったが、いまは高齢者なんだなあ。いまの日本の現実に直面した印象。
プールに行くと、ここは女性ばかりで3名。年齢は見た目やはり70歳ぐらいか。この方々が、まあ、よく泳ぐんだ。静かに、ゆったりと泳いでいく。多分30分はそのままに泳ぎ続ける。凄いよね。こちらも負けてはならじと泳ぐが、はじめは200で、次いで100メートルで足をついてしまう。仕方なく、100メートルを1セットにして、30秒の休みをとって6本。そのあと、50メートルでやはり5~6本。
女性の方々は、それぞれの泳ぎをすますと、それぞれにサッとプールをあがっていく。お互いに会話をかわすわけでもない。そのベタベタしない様子が潔くていい感じなんだよね。きっと毎日来ているんだろうなあ。朝の1000メートル水泳が生活になじんでいるんだろうなあ。なんて思いつつ、どうも200で足をつく自分が歯がゆいが、これも現実なのでいたしかたない。きっと彼女たちもやってきたように、日々積み重ねていく以外に方策はない。
プールで1時間の後はマシンルームに行き、バイクに挑戦。ケイダンス100~110レベルで20キロ。約40分。次にランニングマシンで、時速10キロレベルで20分、3キロを越える程度。昔と比べると、テレビがついているなど、マシンも違うんだよね。
ということで、TIPNESSの会員初体験で、十分に堪能した。あと、このスポーツクラブでいいなあと思うのは風呂の設備。私の友人で、いつもスポーツクラブで風呂をすませているので、自宅で風呂に入るのは年に数回というのがいるけど、ここでも、シャンプーなどお風呂セットを持ち歩いている人をロッカーで見かけた。でも私としては、スポーツクラブでお風呂セットというのはどうにも似つかわしくなく、そのうえその人が立派な胸毛でぽっちゃりタイプということで、そのアンバランス加減に思わず笑ってしまった。
第1回のスポーツクラブ体験は満足、満足。以前にスポーツクラブに通っていたときは、特定の目標はなく、なんとはなしの減量、健康管理であったが、今回はトライアスロンがある。満足というのも、「ここならキチンとトレーニングができそう」という実践的な評価となる。

この日は、夜の7時にUさん夫妻と日比谷で待ち合わせ、ドイツ風のビアホールで食事。Uさん夫妻はTTA渋谷校でご一緒させていただいたご縁。特に奥様はスイムの4コースでともに朝錬をこなしてきた仲間。私が南行徳に移ることをキッカケにお食事の機会をもった次第。
楽しいお話で、お二人とも聞き上手なので、ついしゃべり過ぎ、呑み過ぎとなってしまったが、屈託なく食事、お酒、おしゃべりを楽しめたことが嬉しい。Uさん夫妻はご主人が36歳、奥様は30歳とか。幸せそうな若いカップルを見るというのはいいもんだね。素直にそう思う。
Uさん、これからもよろしくお願いします。また一緒に皇居ランをしましょう。

以上、11日木曜(祝日)の私のトライアスロンライフのスケッチ。
こうした休日を過ごせるというのは、いいもんだ。そう思う。
トライアスロンをやってなければ、多分、午前中に散歩、昼に八重洲ブックセンターへ、それから有楽町に向かい、映画とガード下でホッピーというところか。それも別に悪くはないが、どうにも張りのない休日なんだよね、これでは。

いざ行かん 鍛えてみるか 冬の日に
みぞれ降る ほてった頬に 口笛が

要するに、過酷であると、張りが出てくるんだよ。

この記事へのコメント

一回り下の水泳仲間K
2010年02月16日 17:40
Uさん夫妻 仲良くて、そして、いつも周囲を楽しくさせる雰囲気を持っていて、本当に素敵なカップルですよね。うちの子供たちも、代官山プールで、偶然、一緒になった事があるのですが、遊んでもらって2人の事が大好きです。5歳の息子はU夫人と結婚したいと言ってました(汗;) 今朝も早朝スイム行きましたが、いまいちです(悲)まけずにがんばります。
ヒロシ
2010年02月16日 17:43
そうなんですよね。Uさん夫妻って本当に素敵です。今日はホノルルトライアスロンのツアー申込みをしました。Kさん、お互いにがんばりましょう。

この記事へのトラックバック