大会デビューまで45日 スイムの手ごたえ

昨日は外食でお酒もはいり、10時には帰宅してすぐに就寝。夜中の3時半にトイレに起き、また床にもぐって目覚めたのは、なんと8時過ぎ。よく寝る。気分はスッキリで、ようやく風邪が抜けた印象がある。今日は気温もあがって4月下旬の陽気とか。この温度変化がホントにつらい。きっとこのツラさも寄る年波なんだろうな。

一昨日火曜日のスイムレッスン。集まったのは私とオ○ノさん、サ○ウさんの3人だけ。コーチも来ない。あれ? どうしたの? で、TIPNESSに確認すると、一昨日は3月の5回目の火曜日で、レッスンはお休みとのこと。なんだあ。でも私一人ではなくてよかった。ちなみにサ○ウさんは私と同じ歳、オ○ノさんはだいぶお若いが40は過ぎており、なんだか歳のいった人間ばかりが、ウッカリと集まったようで、笑えたなあ。
仕方なく3人それぞれで泳いでの成り行き解散となった。
私は最後まで残ったが、最後に気軽な気持ちで泳ぎだし、あまり苦もなくスムーズに200を泳いだ。自主錬で200まで泳いだのは初めてなので、嬉しかったね。しかもまだいけるてごたえがあった。
よく聞く「300を過ぎるとラクになる」のアドバイスが、ぐっと近づいてきた。
3月はTI(トータルイマージョン)で教わったフォームを重点に練習、4月からは長距離トレーニングに移行と思っていたが、これで無理なく移行できる気分になった。12月の末以来行っていない、千駄ヶ谷の都立体育館プールにも行ってみよう。
ちなみにフォームの目安は、いまのところ25メートルでの手をかく回数。プルブイをつけて21~22、つけないと24~25あたりかなあ。なんとかつけて19、つけないで21まで短縮したい。伏し浮き(けのび)も10メートルまでは行きたい(いまのところ6メートルぐらい)。またTIのクリニックに行ってみるか。

今日はメールで、ホノルル大会まで45日のご案内が届いた。オフィシャルツアーのメンバーリストで自分の名前を確認。アスロニアからは、ウエットスーツが出来上がったとの連絡あり。うまくいくと、ホノルルではウエットを着ないですむかもしれないなあ。
お酒も控えて、しっかりした準備をしていきたい。
・スイムは距離を伸ばす練習
・バイクはビギナーズキャンプと5月の合宿でアップ
・ランは4月と5月の連休にキッチリと走りこんでおく
というのが、いまのところの目論見。

桜舞う 風にふかれて 空ながむ
少しづつ 少しづつなり 春来たり

このところ風邪で練習がややペースダウン。
でも、不思議と焦りもなく(といって自信があるわけではまったくないが)大会デビューを迎えられるような気持ちでいる。

この記事へのコメント

一回り下の水泳仲間k
2010年04月02日 10:31
順調そうですね! 私は、ここ2週間
早朝スイムを休んでいます。だめですね。見習ってがんばります。
「今日はメールで、ホノルル大会まで45日のご案内が届いた。オフィシャルツアーのメンバーリストで自分の名前を確認。」これは近ツリからのメールですか?自分着てないな・・と ちょっと不安に。
ヒロシです
2010年04月02日 18:14
順調というより、開き直りかなあ。
メールはアスロニアからのものでした。お店に確認したほうがいいかも知れません。

この記事へのトラックバック