久しぶりの落ち着いた週末で冬への衣更え

土曜日の夜7時15分。いま、とても落ち着いた気分でいる。とても珍しい心境だ。
まず、昨日順天堂病院に行き、それなりに納得した診断を得られたことがある。すぐには直らないし、ひょっとしたら一生の付き合いとなるのかもしれないが、気持ちの整理がついて、痛みに向かう気分となった。
このところでかける週末が続いたが、この週末はトレーニング以外に出かける用事はなく、なんと二日間家ですごすことができる。うれしいなあ。月曜までに仕上げるデスクワークはあるが、プレッシャーを感じるたぐいのものではなく、作業のなかでどんなアイデアやプランが出てくるのか、楽しみにして取り組む気分がある。今日はアイデアをメモに書き出すなどの下ごしらえをして、作業は明日としよう。よしッ!と気合を入れる。
昨夜はナイトランに出るかどうか迷ったが、久しぶりに自主錬でTIPNESSに出かけた。まずはストレッチで身体をほぐしてバイクを30分。それからスイム。バイクでかいた汗が気持ちよかった。
スイムの自主錬はホントに久しぶり。当ブログでもいただいたアドバイスを胸に確かめ、けのびをしっかりと行ったあとに、プルブイで姿勢をしっかりして泳ぎだす。はじめにストローク数を意識して、20以下を目標にしてみるが、どうもリズムがつかめない。そこで発想を変え、リズムを重視し、1分サイクルでハードスイムに切り替える。するとストローク数はなんと22になるんだ。これはいかんなあとは思うが、現実なんだから仕方ない。気にせずに姿勢とリズム重視で泳ぐと、25メートルで31~2秒となる。これを10本、タイムが落ちないように繰り返す。
次に、プルブイをはずして、やはり姿勢とリズム重視で25メートルを1分サイクル。すると35秒以内で泳ぐことができた。これはうれしかった。うれしい感覚を大事にしたいので、6本で終わりにした。
実は今週火曜日のスイムのスロー・ハード練習で、平野コーチからハードのほうがいい感じとの指摘を受けており、リズムを重視しようという意識はあった。それがうまくいったようだ。
そして今日はスイム+ランのトレーニング。スイムは「水を捉える感覚作り」で、スカーリングやストロークのドリルのあと、25メートルを1分サイクルで合計20本。昨夜の続きのような感覚で泳いだが、ほぼコンスタントに35秒をきることができた。意識するのはまず姿勢、次にリズム。リズムは足のキックを基本とする。ストロークは大きく、躍動を意識した。タイムもさることながら、今日は少し上のレベルで泳ぐコツをつかめたような気がする。
「歳なんだから体力でなくリズム」というのが私の基本的な考えで、ランでは自分のリズムをもっているのに、スイムではつかめなかったが、ようやくつかめてきたように思う。ポイントはキックだね。1・2・3で1に力を入れてキックというのは、スイムの入門書に出ているが、その意味がわかるようになった。ダンスをするようにキックを打つ楽しさに目覚め、自分のスイムができてきたようで、それがなによりうれしい。バイクも自分のリズムを探さなくちゃ。
ランの練習は、公園の景色がきれいだったあ。青い空、白い雲、雨に洗われた芝生の鮮やかな緑、少し色づいてきた樹木の葉。鮮やかでうっとりとみつめるような陶酔感があり、緑のTシャツ白い帽子で芝生をヨタヨタと走る子供がかわいい。孫より半年ほど年下だな。
いい気分でジムに戻り、風呂に入って体重を計ったら、最大69までいったのが、なんと66.5まで落ちている。うれしい。

食事をすませて家に帰り、サワーを飲んで昼寝。それから洗濯と簡単な片付け。明日は衣更えをしよう。そうだ、この週末は衣更えの週末なのだ。あわただしく何かに追われる週末ではなく、衣更えを楽しむ週末。身体も仕事も、そしてトレーニングも、ちょうど衣更えなのだ。

うきうきと プランを描く 衣更え
秋空に 緑の芝生 色模様

駅の近くでギター教室をみつけた。
チラシには「あなたのギターへの想い、憧れ、目標を実現できるお手伝いをいたします」とある。
ギターを始めたのは中学生の頃だが、まったく上達していない。いくつかのコードをおさえるレベル。
アコースティックギターでブルースを弾くのが憧れなんだ。
ロタを終えたら行ってみるか!

この記事へのコメント

ITO
2010年10月24日 09:01
こんにちは。やりましたね。ブレイクスルーですね。これくらいでこのタイムかってわかりはじめると1~4本め位まで手抜けますよ(笑)そして余らせた体力を6~8本目のフォーミング、タイムキープにまわして下さい。あとふしうきのポイントとして、わざと頭を下げて足をあげてみてください。潜水していくと思います。その角度を少しずつかえていくとすっと進むポイントが見つかると思います。意外と自分が思っているより足が上がってる感覚でしたが横から見ると真っすぐなもんです。脳のイメージってそんなもんです。
ひろしです
2010年10月24日 09:07
ITOさんにそういわれると、ホントうれしい。アドバイスを頭に繰り返して励みます。ありがとう。「潜水していく」というのはイメージですね。早速今日試してみます。

この記事へのトラックバック