年末。第二ラウンドに向けた、戸惑い

自分自身をいわばモルモットとし、果たして58歳で、まったくの経験なくトライアスロンを始めたら、どのような事態となるのか、その記録をつづること。それも心境も含めてできるだけ正確に描くこと。それは同年齢のかたがたに、特にスポーツに向かっているかたがたに、なんらかのメッセージを伝えることになるだろう、実用的な情報としての価値をもつこともあるだろう、ということを念頭にこのブログをスタートした。
タイトルにあるように「始める記」であり、書き始めたときから、初シーズンを終えたところで、一段落させるつもりでいた。
さて、第二ラウンドであるが、どのような姿勢で誰に向けて何をかくか、どうも腰がさだまらない。さだまらないままに時間がたってしまい、どうにもよろしくない。
そんなさだまらない気分のままにパソコンに向かっている。
さて、どうするか。
まず、初シーズンを終え、自分はまがりなりにも「トライアスリート」となったと思ってみる。かなり貧弱で万年最下位の成績でおこがましい気分ではあるが、ここはそのように思い切る。もはや「始める記」ではなく「トライアスリートの記録」である。来年2月で60歳となるので「還暦トライアスリートの記録」である。ということで、名もなき一市民トライアスリートの日々の記録としよう。年齢はともかくとして、私と同じように、市井の一市民として、スポーツ、あるいはスポーツ以外のものでもよい、何かを楽しみに励んでいる方々への共感のメッセージとして第二ラウンドのブログを始めたいと思う。
もちろんそれは、これまでと同様に、私の知り合いの方々への近況報告ともなることに変わりはない。

ということで、勝手な独り言となったが、第二ラウンドを「還暦トライアスリートの日々」としてスタートする。
実は、docomoのアンドロイド対応スマートフォン手にいれた。これで写真のアップがラクになる。これからは写真も入れてみよう。一回の分量は少なくとも、日々の記録として、より頻繁にアップしたいと思う。などど思いは広がるが、さてどうなるか。
お読みいただいている皆さん。あまり変わらないかもしれませんが、当人としては、これまでと少しは趣きを変えてみたいと思っています。変わらずご愛顧よろしくお願いします。

足の痛みはようやく回復傾向になったが、いまだに普通に歩くことができない。かかとの痛みは長引くとか。ロタ大会以降、ランニングはまったく行っていない。あきらめて地道に治療に向かうしかない。困っているのは首が原因の左腕の痺れで、改めて違う病院でみてもらおうかと思っている。
そんななか、土曜日のスイムレッスンで、25メートルを29秒でアップした。途中2回はヘッドアップを行うという条件であったことを思うと、ようやくここまできたかな、とささやかな満足感を味わった。

年の瀬や 木枯らし受けて 前をみる
痛む足 さすりながらの ひとり鍋

そろそろ年の瀬の整理に向かわなくてはならない。

この記事へのコメント

2010年12月23日 00:40
ほどほどに頑張ってください。
2011年5月15日にITU世界選手権シリーズ横浜大会が山下公園周辺で行われます。
申し込みは1月6日から。神奈川在住のあなたなら、地元の大会です。
こんな機会はまたとないものだと思います。今から5か月、十分準備ができると思います。
ぜひ参加してみてください。
私も60歳~64歳のカテゴリーのところでエントリーするつもりです。目標があると気持ちの上でも練習に身が入りますから。
ひろしです
2010年12月25日 09:52
ご連絡ありがとうございます。ただただ、残念ながら5月15日はホノルル大会と重なっておりまして、すでにホノルルにエントリーしています。横浜は世界選手権氏リースでもあり、魅力的ですよね。かなり考えましたが、やはり来年はホノルル、横浜は次の機会にしたいと思います。やっくんさん、横浜、がんばってください。
沖縄48歳のこれから私も挑戦です
2010年12月25日 12:37
はじめてコメントします。私にもくるぶし痛があります。悩んだ末に辿りついいたのはいわゆるマラソンシューズを止めてしまうというものです。今、私はハイカットのバスケットシューズ、バレーシューズで走っています。(早あるきといったほうがよいかも)私もトライアスロンどうしようかと考えているときに、このブログを拝見し、力を得させてもらってい、最近やっとロードバイクを手に入れました。私はまだ勤め人で残業続きですので大して練習できませんが、来年トライアスロン挑戦を考えています。これからもがんばっていきましょう。(バスケットシューズはサポーターを外す大きなきっかけとなりました。タイムを私は捨てて長く長く続けられることを優先しました。できれば生涯走り続けられればという気持ちです。一度お試しくださいませ。)
ひろしです
2010年12月26日 09:18
沖縄のチャレンジャー様。コメント&アドバイス感謝です。くるぶしですと足首を補助する観点から、体育館内球技=細かく動くスポーツのためのシューズもありそうですね。面白い。久しくはいていないので、ちょっと考えてみます。私は「あと10年早く始めていれば」とよく思います。48歳、ちょうどいいじゃないですか。お互い息長くいきましょうよ。よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック