108本スイムで、泳ぎおさめとなりました。

一昨日29日はATAのスイム練習会。年末にちなんで108本を泳ぐ。場所はATA十条のホームグランドである十条の東急ウエルネス。
第一コースは100メートルを1分40秒で108本
第二コースは75メートルを1分40秒で108本
第三コースは50メートルを1分20秒で108本
第四コースは50メートルを1分40秒で108本
第五コースは25メートルを1分で108本
参加者は全員で50名ほどにものぼったが、もちろん私は第五コースに参加。
よくなったとはいえ、アレルギーで扁桃腺をはらしていたので、やや病み上がりの感覚であったが、何とか参加でき、泳ぎ終えてホッとした。
108本のなかには、スピードにのれないときと、のれるときがある。その違いはやはり「姿勢」にあることを改めて実感した。のれるときは姿勢が前のめりとなり、腕のかきにもスピード感がでてくる。
前のめりになるポイントは、ひとつはコメカミに意識を集中して潜るように水中につっこんでいくこと。合わせてキックをしっかり打って浮力をつけ、お腹を伸ばしてできるだけ腰を浮かす。これがうまくいったときは結果として腕のかきにスピード感が出る。あと、スタートのけのび姿勢のそのままに、スピードにのって泳ぐこと。よくないときはコースの半分ほどで失速しまうのだが、何回かは最後までスピードを維持することができた。ようは「水にのる」ということなんだな。
逆によくないときは、腕のかきに意識が向かいすいて、いわばバタバタした状態になってしまう。私のイメージでは、そうなるときは顔がふらふらしているように思える。しっかりとあごをひいて目線をやや前方に向けているときは、姿勢も伸びて意識も集中してうまくいっているような感覚であった。
一本、一本、そんなことをあれこれと考え、確かめながら泳いだのは、とてもよかった。
第五コースは8人参加。40本、80本の2回、4分の休憩があり、励ましあってのスイムだったので、泳いでいるうちはテンションも高く、つらくはなかった。
ただし、3回ほど足がつりそうになり、その際は痙攣がおさまるまでプルブイを使った。3回目は股関節がつりそうになりびっくりした。泳いでいての股関節の痙攣なんて初体験。そんなことはあるのだろうか。
あと、プルブイを使うと、水ののりがいいんだよね。スーッとのっていく。やはり姿勢なんだよ。このプルブイ姿勢が目標なんだよ。
全員が泳ぎ終えたあとは記念写真。終わったあとは両足ともつりそうになり、あわててプールサイドのジャグジーにつかって足をあたためた。
いい経験だった。来年は第四コースにステップアップを目標にがんばってみよう。そのためには、やはり50メートル1分が目標だな。今回25メートルは30秒をキープできたが、かといって50メートル1分ができるわけではない。プラス10~15秒となってしまう。
でも目標としては手のかかるところに近づいてきたとは思う。がんばってみよう。

練習会のあとは十条駅前の庄屋2階を借り切っての忘年会。ここではATA南行徳メンバーが集まった席での、気のおけない馴染みの宴席となった。
だいたいいつもそうだが、トライアスロン仲間が集まると、これからのレース予定の情報交換となる。来年はハーフに挑戦か、なんて話もでるが、こちらとしてはオリンピックを安定してこなせることが来年の課題で、なかなか視界には入らない。ましてはアイアンマンなんてまったくの別世界。でも若きトライアスロン仲間でアイアンマンへの挑戦が広がっているのを見るにつけ、うらやましいとは思う。
私より2ヶ月年下、来年はともに還暦トライアスリートのSさんとの会話。
「もう、こっちは時間がないからねえ」
「ピークをつくるとしてもこの数年だよね」
「まあ、この2・3年だね。あとは身体がおとろえる」
「元気があるうちにやらないと」
「やるのは70までやるつもりだけど」
「エッ? そんなにやる気?」
「まあ、続けられるまでは続けてみようかと」
ちなみに、Sさんはホノルルでも3時間10分でアップする実力者。
「Sさんならハーフは十分いけるんじゃないの?」
「ハーフになると問題はバイクだよね」
私とては、来年は少しでもSさんに近づこうというポジション。
「やっぱり来年はオリンピックに自信をつけて、それから考えたい」
私もSさんも若く見えるほうで、まあ、この歳になってトライアスロンを始めるのだから、歳の割りに若いといえば若いが、Sさんと共有するのは「若さ」ではなく「老い」なのだ。若そうに見えても、この年齢になれば、身体の老いが、さらにその先にある死までもがとても身近になる。「こっちには時間がない」というヒトコトへの深い共感がある。
そんなことも考えると、今年はスタート、来年は確認、再来年にピークというスケジュールが見えてきそうだが、さて、どうなるか。

翌日は両肩、肩甲骨まわりがすごい筋肉痛。これも初体験。足の具合はだいぶよくなったが、これはスイムとは関係ないか???。あと、今朝からはのどの痛みがぶり返している。こちらも困った。
3日のランの練習会の参加は無理そうだな。朝8時には代々木公園に集合で走りながらあちこちの神社におまいり、昼には終えて昼食で終了というスケジュールだそうで、楽しいだろうなあ。足さえ痛くなければぜひ参加したいが、残念無念。

108本 泳ぎおさめて 忘年会
呑みかわし 新年語らう 仲間かな

上野から赤羽までがあんなに距離があるとは驚いた。
十条という駅にははじめて降りた。
今年も初体験で年を終えることになり、満足している。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック