伊是名まで1ヶ月! 体調維持が第一!

10月2日の伊是名大会まで1ヶ月を切った。かなり緊張が高まっている。伊是名大会はスイムが2キロ(1キロ2周)、バイク66キロ(13.2キロ5周)、ラン20キロ(10キロ2周)。スイムは1時間半、全体で7時間の時間制限がある。いまの自分の力からすると「ちょっと届かないなあ」というのが正直なところ。当初はまったく参加する気はなかったが、「やれるときにやっておかないと来年にできる保証はない」という声が背中を押し切った。
この1ヶ月を何をどうして過ごせばいいのだろう。基本的には追い込むよりも、疲れをとって体調を整える方向だろうと思っている。

昨日はATA南行徳の懇親会。岩田、平野両コーチへの感謝プレゼント、おそろいのTシャツの配布などのプログラムもあって大いににぎわった。今日はその呑み疲れもあったのか、全身に倦怠感があり、ともかく休んで疲れをとろうという気持ちが先にたった。6時に目覚めたものの簡単な朝食のあとはまた横になり、国際陸上のマラソンのゴールをテレビで見て、ご飯を一膳食べてまた床に入って午後3時といった具合。
以前、病気でもないのに一日中寝ていた日があり、それできれいさっぱり疲れがとれた記憶があった。その記憶がよみがえり、ともかく今日は寝て、伊是名に向かおうと思いを定めた。寝るのもトレーングのうちだ。
ともかく疲れをためないこと。日々丹念にストレッチングを行うこと。そして体重を少なくとも3キロは落とすこと。これがこの1ヶ月の目論見となっている。これがいいかどうかは分からない。不安でいっぱいではあるが、かといって練習で追い込むほどの体力はもうないのだよ。

そんな今日は佐渡トライアスロンの日、知り合いもかなり参加しており、概ね完走しているようだが、なんとスイムで水死者が出た。ネットのニュースをみると年齢は51歳で15回ほどのレース体験があり、大量の水を飲んでいたとのこと。
年齢が気になり、伊是名には苦手な水泳にあえて立ち向かおうという気持ちが強くあるのだが、このニュースで、無理をしてはいけないとの意識が強くなる。

今年はこの伊是名と10月23日の横浜シーサイドで終了。横浜シーサイドはスプリントで昨年も出ているので気が楽だ。
おっと、もうそろそろ寝よう。今日の睡眠を無駄にしないためにも。

秋近く 眠りにまどろむ 日曜日
体調を 確かめている 夏の暮れ

今週の水曜にパーソナルトレーナーについてみることになった。60分で7350円。
次回はその報告だな。

この記事へのコメント

Yokoです
2011年09月05日 06:27
伊是名まで実質あとトレーニング3週間と思うと、私も不安でいっぱいです。自分にとっては2回目の大会、正直まだ早いチャレンジです。海や自然を楽しみながらいこうかなあと思っています。パーソナルレッスン、また様子聞かせてください!
ひろしです
2011年09月05日 08:22
パーソナルレッスンは期待しています。いいタイミングと思っています。伊是名はともかくゆっくりと思っています。
アルバ
2011年09月06日 16:10
はじめまして

私はトライアスロンではありませんが、今秋のフルマラソン出場に向けランニングを続けている、まだ走歴の浅い者です
今年の春辺りから足底腱膜炎を患い、夏場に思い切って2ヶ月間休足して、完治とはまだ言えない状態ですが、かなり痛みも引いたため、最近走りを再開したところです
走り始めると多少痛みが出てきて、大会も近づきもっと走りたいけれど不安も感じる日々を送っています

同じく足底腱膜炎を患っている方のブログを探していましたら、ちょうどこちらのブログにたどり着きました
読ませて頂いたところ、半年ほど前に足底腱膜炎を患っていたことが書かれていましたが、その後、ホノルルや他の大会にも出場されてご活躍されていることを知りました

足底腱膜炎は個人差があり、3ヶ月~3年完治に時間がかかると言いますが、もしよろしければ、どのような経過で完治されたのかを簡単にお聞かせ願えますでしょうか?

夏前に近くの整骨院で診てもらったとき、スポーツをしていない先生で、「安静」と言われただけでした

医者ではない、ランナーのお立場としての経験談をお聞かせ頂けたら幸いです
ひろしです
2011年09月06日 16:52
実はまだとても「完治」といえるような状態ではありません。痛みに近い違和感をほぼ常に感じています。走った翌日に特段の痛みがないとホッとしているという状態です。それでも走れるようになったのは、やはり安静とストレッチング、特注ソール。それと陽気が暖かくなったこともあげられるかと思っています。なかでも特注ソールは安心を与えてくれます。私は順天堂病院で作りました。お勧めと思います。
いま、気をつけているのは以下のようなことです。
走る前にふくらはぎと足底のストレッチング及びマッサージ。ふくらはぎもポイントにしています。
走ったあとにもストレッチングとマッサージにアイシング。アイシングはお菓子の保冷剤を活用。
特注のソールを常に利用(走るときも普段も)。
結局、だましだまし付き合っていくしかないかと思い定めています。
なお、走れない間で困ったことは太ったこと。4キロも太り、いまだに減りません。
いかがでしょうか?
アルバ
2011年09月07日 00:36
ひろし様

大変丁寧なお返事を頂き感謝しています

ひろし様も足底腱膜炎と付き合いながら、日々の練習や大会参加されていたのですね

足を痛めてから、私も前後のストレッチやアイシングを行うようになりましたが、もっと入念にマッサージも取り入れながらケアに努めたいと思います

今は市販の足底腱膜炎用のインソールを使用しています
紹介して頂いた病院ですが、私は関西のため受診は難しいので、こちら方面で作って頂ける病院をいくつか検索した上で、検討させて頂きたいと思います

私も休足期間中に体重・体脂肪が増えて不安に思っていましたが、同じ足底腱膜炎と付き合いながらも記録を目指されている…しかもマラソンよりも過酷なトライアスロンで頑張ってらっしゃるひろし様に沢山の勇気を頂きました

本当にありがとうございます
ひろしです
2011年09月07日 01:11
アルバ様。
お互いに励ましあってまいりましょう。ただしトライアスロンは通常のオリンピックディスタンスではランは10キロ。フルマラソンのほうがずっと過酷と思いますよ。がんばってくださいね。

この記事へのトラックバック