99Tトライアスロンの報告。レースにおける満足感と手応え。

画像
 
 昨日は99Tトライアスロン。天候が雨模様で、ギリギリもった感じかな。この1年、目標の一つにしていた大会なので、頑張りました。
 タイムはトータルで3時間57分21秒。昨年が4時間12分6秒。自分としては3種目とも結構やり切った感もあり、昨年よりタイムは短縮させたのだが、どうもさっぱりしないのだ。
 タイムの詳細を昨年と比較してみよう。
2015年 トータル3:57:21  スイム0:50:45 バイク1:57:37  ラン1:08:59 1271位
2014年      4:12:06      0:51:22     1:57:55     1:22:49 1363位
 要はランは短縮しているのだが、スイム、バイクとも大差はない。走っているときの気持ちとしてはスイムが45分、バイクは1時間45分、トータルで3時間40分ぐらいの手応えを感じていたのだが、そうはいかないなあ。
 特に落胆したのはバイク。昨年はバイクが不本意で、この1年、この大会のバイクを目標にしてきたにしては、同タイムというのは考えてしまう。走っているときの手応えはかなりあったのだが、昨年と同じというのは不本意だなあ。
 結局のところランでタイムを短縮した。昨年はキロ8分であったのが、今年はキロ7分になったので全体のタイムを短縮できたということ。
 
 トライアスロンは記録や順位を競うことを重視せず、それぞれが「完走」を目標とする気風があり、私もそれが気に入っているのだが、でもこうして結果をみるといささか落胆している私がいる
 さて、この結果をどのように受け止めるのか。
 まず、スイムだが、後半にちょっとした手応えを得た。フォームが安定して自分でも躍動感を自覚し、キックもしっかりと打つことができた。「攻めていく感覚」で臨むことができた。あるいはようやく「攻める」ことができるようになったかと思う。
 ついで問題のバイク。1年の練習もあって、昨年とは比較にならない手応えなのに、どうして同じタイムなのか。ちょっと狐につままれた感じもあるが、終わってみれば「もっと攻められただろう」の思いもある。まだ釈然としないのだが、そう思っておこう。
 ランは昨年が悪すぎで、昨年はマメも割れた状態であったが、今年は、まあ、普通に走ることができた。ではこれをキロ6分まで短縮できるか。普通に10キロを走るのであれば可能だろうが、トライアスロンではどうかなあ。まあ、6分30秒は手が届くか。
 などど、あれこれと考えている。
 
 ここまで書いてきても、まだ気持ちの整理ができていないなあ。
 そこでシンプルに考えてみる。
 タイムはタイムとして、スイムもバイクも、タイムには反映できなかったが、手応えを得たことは確かなのだ。一方、年齢による衰えもあるのかもしれない。そこでレースを終えての満足感とは何かを考えてみる。
 タイムであれば、今回は不満足なのだ。
 これまでタイムは悪くとも「まだ伸びしろはある」と納得させてきたが、「この程度でいっぱいなのか」の落胆もある。
 でもいくつかの手応えを得たことは大きい。
 この手応えというのは、これからまだ伸びていくステップになるのか。
 いやいや、この年齢でまだまだ伸びようなんで思っているのか。
 
秋雨に 滑るハンドル 走れバイク

 タイムを見て浮かんだ言葉は「我が身を知る」。
 スポーツというのは、実にハッキリと自分というものを知らせてくれる。
 などど、戸惑いつつ、次は11月1日の伊是名大会。
 今日も左足の付け根が痛んだ。
 これをなんとかしないと。
 まずはそこから。
 ポイントは「攻める気持ち」かと思う。
 でも、私の性格なのか「攻める気持ち」より「楽しむ気持ち」が強いのだ。

 
 写真はゴール直前のハイタッチ。手前の手にピンがあった、躍動感のあるいい写真だ。ありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

とむ
2015年09月30日 17:44
失礼ながら年齢が一つ増えたにもかかわらず15分も短縮できたのはとてもすばらしいと思います。まだ初めて一年もたたない若輩者がコメントするのは何ですが、日ごろの練習でスイム、バイク、ランのタイムをそれぞれ把握し、想定した総合タイムを目標にしてレースに挑む。そして結果を見てあれこれ自分なりに分析するのがまた楽しいですね。一度のレースで2度も3度も反芻して楽しめる。だからトライアスロンはやめられません。これで又私も次の目標に向かってがんばれます。岩崎さんのブログに出会えて本当によかったです。
いわさき
2015年10月05日 00:47
とむさん、コメントありがとうございます。そうそう、あれこれ、がいいんですよね。共に息長くいきましょう。

この記事へのトラックバック

  • 木更津トライアスロン報告。練習不足で課題発見のレースとなった。

    Excerpt:  8月28日は木更津トライアスロン。今年初のオリンピックディスタンス。というより、今年はこれまで沼津駅伝に参加したのみで、沼津ではスイムが中止となった。ということで、昨年の伊是名以降、初の大会参加.. Weblog: 58歳トライアスロン始める記 racked: 2016-09-05 11:16