テーマ:足の痛み

仕事のほうは3月納品の最後の追い込み。明日は仕事を仕上げてアクティブレスト。

毎週続けるつもりだが、とうとう先週はブランクになってしまった。3月末は行政関係の仕事の納品時期であり、福島県国見町の道の駅(2016年11月完成予定)の実施計画のとりまとめに追われていた。  写真はその外観予定図。なかなかの迫力です。私の担当はこの施設内の「子育て支援施設」。こう書くと固いイメージですが「東北のママたち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年3回目のハーフマラソン。あーでもない、こーでもないと試しつつ、痛みの出ない走りを模索する。

   この日曜日は「かつしかふれあいRUNフェスタ2015」。荒川沿いを走るハーフマラソンで第1回の開催。1月の谷川真理、2月のお台場FUNRUNに続いての今シーズン3回目のハーフマラソン。  先の2回の大会では足の指をひどく痛めた。その原因はフォアフットにあるということで、今回のテーマは「足の指を痛めない」ように走ること。フォーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足の痛みを足と語り合う。じっくりゆっくり付き合っていこう、という枯れた心境。

  足の痛みというのは、難しい。この前の日曜にお台場のハーフマラソンに参加。天気もよく、まあ、調子よく走っていたのだが、15キロあたりから足が痛み始めた。主に左足の指の付け根が痛い。特に親指は指先から母指球にかけて痛む。足を地面に打ち付ける度に痛みが増し、右の足にも痛みが始まり、左足は、もう、電流が走るような痛み。あまりの痛さに立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうする、夏のトレーニング。

梅雨が明けて、本格的な夏が始まった。今年の梅雨は九州地方への大雨からという印象が強いが、関東地方でも、しとしとと雨が降ったという記憶はなく、大雨や強風などの荒れた日が続き、この前の日曜日からいきなりの酷暑到来となった。 ハンドタオル1枚では足りないほどの汗をかく。これはいいことなのか、悪いのか。 トライアスロンについては、6月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の初レース。幕張トライアスロンに満足。

人生初めての鍼灸「神の手」体験記。「ちょっと長くなってきたので、この次は次回」などど言っておきながら、だいぶ時間がたってしまった。いけないいけない。予定では初体験から1週間後に2回目のつもりであったが、それもできず、いまだに2回目に至っていないのです。 そんな状態のなかで、24日日曜は幕張トライアスロンに参加。今年の初レースで、距離は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生初の鍼体験。続けてみようかと思う。お勧めです。

鍼灸を受けてきた。人生初の体験。報告します。 行ったのはあけび鍼灸院 http://www.akebi89.com/ というよりも岩田コーチに紹介された「神の手」にお願いするということ。それは海谷(かいや)さん。珍しいお名前で、61歳の私もこのお名前は初めての出会いです。 6日水曜の10時30分に予約。場所は十条銀座にあるのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉離れの情報交換で知る、これも社交としてのスポーツの楽しみのうち。

右足の痛みである。痛みが走ったのは4月7日土曜日のランの練習でのこと。最後の「流し」を走っているときにビリッときた。右のお尻から太股にかけて痛みを感じるのだが、手で触っても指で押してもその場所がハッキリと特定ができない。膝を伸ばして足を上げるとひどく痛むが、大きな負担はなく走ることができる。 ということで翌日のパラカップのハーフマラソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく50メートル1分切り。足を痛めてちょっと問題の春の一日。

スイムで50メートル1分を切るというのが懸案の目標であった。昨日のトレーニングで、ようやくその目標を達成した。ウエットスーツを着てのものではあるのだが、レッスンの最後に56秒でを出すことができた。素直に嬉しい。 昨日はシーズンインも近いので、ウエットスーツ着用でトレーニングに臨んだ。ウエットスーツを着ると着ないのでは、姿勢が大きく異な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

61歳初マラソン体験記。タイムは5時間7分。

3月18日は板橋cityマラソンに参加。これまでハーフは3回経験しているもののフルは初体験。タイムは手元時計で5時間7分であった。2月の神奈川マラソンでのハーフの記録が2時間3分。 お世話になっているパーソナルトレーナーの石橋先生によれば、この年齢ぐらはハーフで2時間以内、フルで5時間以内が目安ということであるが、ハーフ、フルとも少し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神奈川マラソンで新フォームへの挑戦も確かな手ごたえ!

2月5日日曜日は神奈川マラソン(ハーフ)。リザルトは2時間3分1秒。半分の折り返し地点では59分台であったので、なんとか2時間切りを目指して自分としてはペースをアップしたつもりであったが、結果としては、後半のほうがタイムが落ちている。残念無念である。3分1秒というのも微妙で、あとひと足で2分台であったのにと思ってしまう。ハーフマラソンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ村駅伝。足の痛みを避けるフォーム。

去る27日土曜日は東京ドイツ村駅伝。1人5キロのコース×4人で20キロ。コースは東京ドイツ村内で、ほとんどが坂道の周回コースで1人2周を走る。 実はこの週は22日日曜のATA新年会のときから喉に痛みを感じ始め、23日月には完全に扁桃腺炎の症状。医者に行って抗生物質をもらい、24日火、25日水とほぼ寝たっきり。26日木、27日金でようや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呑み疲れた新年のある一日のスケッチ。これからATAの新年パーティ。

この1月は呑む機会が多くて、身体がいささか疲れている。先週も火水木金と呑み会が続き、月曜も家で一人呑んでいたので休みなし。昨日は土曜日練習でスイムとラン。スイムのときには小林コーチから「いつもの岩崎さんじゃありませんよ。疲れていませんか」なんて声をかけられた。「呑み疲れだからご心配なく」というわけだが、こうした疲れがちゃんと泳ぎに出るん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年初大会。フロストバイトと足の痛み、悩みと苦しみ。

1月15日に横田基地のマラソン大会、フロストバイトのハーフに参加した。記録は2時間13分56秒。実は一昨年、人生で始めて大会なるものに参加したのがこのフロストバイトで、そのタイムが2時間14分31秒。35秒の短縮というか、ほとんど変わらないというか、どう判断したものか。 還暦を過ぎ、2歳年齢を重ねての時間短縮なら良しとすべきとの見方も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々にハーフマラソン。足の痛みも一安心

昨日の日曜日はパラカップのハーフマラソンに出場。 http://www.paracup.info/ まだランを再開して一週間。どうしようか迷ったが、まあ10キロ1時間30分目標のトレーニングのつもりで参加した。それが約2時間30分で完走ということで、自分としては大満足の結果となった。 天候がよかったこともあるが、コースは多摩川の河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラン復活と、なんとも太ってしまった話

年度末の納品が重なり、一時はどうなることやらと重い気分でいたが、いまようやく最後の一歩手前を完了して昼食をとって、ようやくブログに向かう気分となった。 私の言う「年末の納品」とは基本的に報告書の作成業務で、ひたすらにパソコンに向かう。となると、どうしてもブログにしわ寄せがくる。同じ「パソコンに向かう」というだけで意気が萎えてしまうんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の地震体験 日本人の姿に感銘

地震が起きたときは、日本橋高島屋横のビルでセミナーに参加していた。人数は100名ほどか。かなりざわついたが、悲鳴があがるわけではなく、席を立つ人もなく、落ち着いた印象であった。セミナー会場のため、荷物はない。その空間でただ椅子に座っているだけ。皆、なすすべもなく、身を固めて恐怖に耐えていたのだと思う。 セミナーは地震にもかかわらず続け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなる足底腱膜炎? シーズン前の不安!

シーズンが近くなってきて、トライアスロンのメーリングリストでは大会のエントリー情報が行きかうようになってきた。いいなあ。シーズンインだぞ! 本来であれば、戸惑いいっぱいの初シーズンの経験をふまえて、きっちり鍛えてシーズンに向かっていくイメージであったのだが、左足の痛みが長引いて、不安な思いもわきあがっている。 はじめは昨年内には回復…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

雪の舞う空を眺めて、今週のトライアスロンライフ

3連休の初日で雪が降っている。天気予報では、この後明日まで降り続き、都心でも5センチほどの積雪になる見込みとか。明日土曜日は一向に気のすすまなない結婚披露宴の出席でますます気が重くなっている。ああ浮世はままならぬ。 今週を振り返ると、7日の月曜は昨年のロタのレースで出会った方々と5名でささやかな新年会。昨年暮れに忘年会を行い、これ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

痛めた足で考える。還暦のトライアスロンライフスタイル。

TIPNESS南行徳のプールは、ロッカーから階段を降りてコースへと向かう。昨年までは、足が痛くて、まず右足を一段出して次に左足をそろそろと揃えるといった具合だった。それが壁に手を触れながらも、普通に交互に足を運べるようになり、昨日はようやく壁に手を触れることなく、普通に降りることができるようになった。でも、降りてプールサイドを歩くときは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かかとの痛みに治療法はないものか?

もちろんこれまでもいろいろと調べてみたが、改めて、正月休みに足の痛みについてネットで調べてみた。特にこのサイトあたりが参考になった。 http://www4.plala.or.jp/sekimatichiro-i/myweb5_070.htm http://ashinoitami.net/39.html 同じ悩みをもつ方もご参考に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛む部分、痛みやすい部分をもつということ

本日、特注のインナーソール完成。順天堂医院にとりに行き、そのままはいている。このインナーソールの効果というのは、基本的には土踏まずの部分にソールを当てることにより、多少かかとを浮かして着地の衝撃を和らげるというものなんだね。だから、いつも土踏まずを意識しながら歩くことになる。ちょっと疲れる感じがする。1週間ほどで慣れるとか。 そのほか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

足の痛みから 自分自身の身体を知る

この22日に札幌出張。北の大地はすでに雪化粧で、みぞれまじりの雪に見舞われ、北国ムードを満喫したけれど、それ以来、どうも風邪気味で喉が痛い。のどの痛みは金曜の夜から高まり、気をつけて10時には床に入って土曜トレーニングに備えたものの、おきてみたら痛みはさらにますばかり。トレーニングはやむなく休みにして内科クリニックへ。 そこでの診断は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more