テーマ:老化

ランもスイムも少しずつ回復しているようで。練習が楽しくなってきた。

    前回のブログでランの衰えを書いた。感覚としてキロ1分の衰えで、以前のキロ7分の感覚で走ると、現実はキロ8分、キロ6分がキロ7分ということなのだ。果たしてこれは加齢によるものなのか、あるは練習不足なのか。何を言っているのか。両方じゃないか。と言ってしまうと話がそこで終わってしまうので、話を先に進める。  そんな状態のなか、今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランの衰えを実感。衰えはキロ1分。回復できるかなあ。

 トライアスロンのトレーニングを始めたころ。大井町に住んでいた。大井海浜公園に1周1キロのコースがあって、初めて10周10キロを走った。トライアスロンをやるからには10キロは走れないといけないが、10キロなんて走ったこともない。「まあ、いけるまでいってみよう」と走り出した。「ユックリ、ユックリ」と言いきかせ、10キロを気持ちよく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

58歳でも始められるから、67歳でも続けていけるに。

    7月25日にこんなメールがブログのサイト管理者から届いた。  ブログを開設してから、もうすぐ9周年!!  あと2日で9周年になります。  この9年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・  129,425件 になります。  最初に書いた記事は "58歳トライアスロン始めるの記" でしたね  http…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の初レース、最下位にして1位のメダルをゲットとは。

 この前の日曜日は房総アクアスロンに出場。500メートルのスイムと5キロのラン。タイムはスイムが18分23秒。ランが40分33秒で、合計が58分56秒。総合38位。といっても完走は38名なので、最下位。でも60代の参加者は私一人なので、ショートの部男子60歳から69歳で1位となって、表彰の金メダルをいただいた。  なんだか漫画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠不足で体調不十分であったが、素晴らしい好天を満喫。

 今日は陽射しと風が心地よい素晴らしい好天だった。ランのトレーニングでは、「流し3本」のあと、公園内の1周1200メートルのコースを4周。気持ちのいい汗をかいた。こんな素晴らしい日を、全身で味わえることの幸せをかみしめた。何度も何度も「ありがたい」とつぶやいた。  身体が元気でいい天気の日を楽しむことができる。ささやかなことだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の当ブログのテーマは「67歳、気持ち良い身体づくり」です。

   皆様、明けましておめでとうございます。  今年もご一緒にトライアスロンを楽しみましょう。  ブログも続けていきます。こちらもよろしくお願いします。  さて、今年第1回のブログは何を書こうか。  まずは書き出してみよう。    今年の正月は天候に恵まれ、素晴らしい快晴が続いた。  31日、1日、2日、3日と走った…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大晦日に皆様へのご挨拶、ご愛読感謝です。来年も引き続き、共にトライアスロンを楽しみましょう。良いお年

 今日は大晦日。これから3日までは、地下鉄に乗っての外出の予定はなし。私の年末年始の生活の基本は「片付け」。  散乱している仕事の資料を、パソコンのファイルとメールを片づける。本はブックオフ送りをより分ける。洋服や暮らしの様々な小物もいらないものをより分ける。片付けたあとは拭き掃除。掃除はいつもしているので、大げさなことはしな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11月は病気休養のひと月となった。休養で「老化」を実感する。

   11月中はATAのトレーニングはすべてお休みとなってしまった。記憶では、1か月の休養は、トライアスロンを始めて9年、多分、初めてのことと思う。それだけトレーニングが私の暮らしの一部になっているということなのだろう。  その原因の第一は右足肉離れ、そして風邪、喘息、蓄のう症。次々と襲う病気のなかで、毎週「この週末はOKかなあ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

これも老化か。道頓堀のなんでもない階段で肉離れ転倒!!!

    右足太腿の前面に肉離れを起こしてしまった。今回のはこの顛末のご報告。  コトが起きたのは10月26日の午後6時。場所は大阪道頓堀。この日の出張仕事は終え、久しぶりの大阪の知人とビールと日本酒で今井のうどんを楽しみ、「さあ帰るか」と店を出る。大変な人手と活気に心躍る。今回の衆議院選挙では「景気の回復実感はまったくない」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「老化」とどうやってうまく付き合っていくのかを模索中。

     毎日、朝食後、血圧の薬2種類と過剰な胃酸の分泌を抑える薬、合計3錠を飲んでいる。おかげで血圧は上は130、下は70程度で落ち着いている。胸やけもおさまっている。  血圧では3か月に1回のペースで病院に行き、毎日つけている血圧データを見せ、血圧を測って薬を買ってくる。一般に高血圧は複合的な原因なのだが、まあ「老化かなあ」と…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日は10キロマラソンを楽しむ。でもこのところ老化のギアが入ったことを実感。

  今日は「小松菜マラソン」の10キロに参加。前に10キロを走ったのはいつのことだったか、というほどの久しぶり。椎間板ヘルニア回復後のテストランのつもりで参加したのだが、給水以外には立ち止まらず、歩くこともなく、走りきれたのがうれしい。  出だしの3キロは苦しく、5キロから8キロは気持ちがよかったが、最後の2キロはいささかばて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ちょっと真面目に、高齢者スポーツ論。キーワードは「過度」への快楽。

このところ体調報告のようになっているが、その続き。 スポーツには身体の故障や痛みはつきものだと思うのだ。ましてや60歳を過ぎてスポーツを続けていこうとすればなおさらのことだろう。  薬局などに行くと、高齢者のための健康維持のパンフレットなどをよく見る。  散歩など、適度な運動が推奨されてるが、トライアスロンのような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

66歳、椎間板ヘルニア発症から回復までの顛末です。

4月5日   昨年より腰の痛みがあって、年末年始には鍼灸に通い、それなりになだめた状態であったのだが、どこか痛みの芯が溶解していない感覚が残っていた。どこが痛いのかがはっきりとはしないのだが、身体を動かすと違和感がある。  それが今日、痛みの場所がわかった。普通にまっすぐ立って左右の膝を交互にあげる動作をしていたら、右の膝をあげ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりのブログ更新。また先に向かっていこう。

いけない。ブログの更新をだいぶサボってしまった。  何回か、書き始めたのだが、どうにも先に進まず断念した。  その原因の第一は、何を書くのか、どうもはっきりとしない。だいたいいつも何を書くのかはっきりしないままに書き始める。書いているうちに手ごたえを得るといいのだが、なかなかそうはいかない。今回もこうして書き始めているが、まだ何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

66歳誕生日。あと5年70歳までは「変身」をテーマに「自己教育」を楽しむ。

2月16日に66歳の誕生日を迎えた。故郷横浜でのさささやかな誕生会で高校時代の思い出話しをしたのだが、それが50年前のことに気づき、ちょっと驚いた。  「50年といえば半世紀だぞ!!」  当り前じゃないか。そのうえで  「あと5年、70歳まではしっかりと生きていきたいなあ。そのあとはその時に考えるさ」  というのが、私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に腰を痛めてしまい「新たな老化のステージ」について考える。

   前回は自戒をこめて腰痛をテーマとしたのだが、その後症状が悪化。コンペ資料の作成、イベント学会研究大会の発表資料の作成とデスクワークが続き、歩いていても痛みを感じる事態となってしまった。痛みを感じ始めたスタートは、8月の木更津大会後であったが、急速に痛みが増してきたのはこの3週間くらいか。冬の到来による気温の低下、そして長時間の座…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more