テーマ:スイム

苦手なことを覚える楽しみ。こちらはスイムのパーソナルコーチの麻生さん。

   58歳でトライアスロンを始めたとき、スイムもバイクもランも、なんの経験もなかった。競技に出たことも、誰かからコーチを受けたこともなかった。競技用のバイクは乗ったことすらなかった。時折ジョギングで汗を流すことはあったが、それも自宅の周囲だけで、誰かと一緒に走ることもなかった。  3種目とも、一から学んできたわけだが、それから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気が付くと泳げるようになっていた。この愉快な気分を伝えたい。

 8月15日の終戦記念日、今年は終戦70年の記念日だが、私は御宿でOWSの練習に参加。主催はオーシャンナビで30名ぐらいは参加していたかな。かなりの賑わいであった。  オーシャンナビは守屋さんが主催されているスイムスクールで、以前品川のホテルのプールでのレッスンに参加した経験がある。今年はOWSの機会が少なく、先日の沼津駅伝でもス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

前回のブログから1ヶ月のブランク。

お読みいただいている方には、本当にご無沙汰になりました。その理由はといえば、身辺諸事がバタバタとしていたため。それと、シーズンオフに入り、これを書こう、これを伝えようというモチベーションが低下したためななど、いろんなことが重なっております。 また、昨日より別途の新たなブログを始めました。 http://eventnavi.blo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30日の横浜大会を前に、海錬で意気阻喪。嗚呼。

久しぶりです。9月になってから日が過ぎるのがとても早かった。前回のブログからもう20日もたっている。忙しかったこともあるけど、漫然と緊張感なく日々を送ってきたような気もしている。夏ばてなのかなあ。なんかスッキリしないなあ。 この30日に横浜トライアスロンがある。私の生まれ故郷。高校時代までを過ごした地であるので、気合も入っているのだが…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

沼津千本浜駅伝の報告。心身夏ばて状況での日常報告。

残暑が続いているけど、日差しも風も秋の気配を含んで夏の終わりを告げている。 どうにも元気がでない。体調としても元気がなく、気持としても意気消沈している。心身ともに夏ばて状況である。 今日は書くことでこの気分に区切りをつけたいと思っている。「よし、いってみよう」という今後の指針を見出したいと思っている。 まずはレースの報告。先週…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

もう8月、お盆でいまの時をふり返る。

ロンドンオリンピックが終わりを迎えている。来週は旧盆で夏休みのシーズンである。ことしも残すのはあと4ヶ月半となった。 歳をとると時の過ぎるのを速く感じるという。そうなのであろうか。私にとっては、今年の正月ははるか昔のことのように思える。思いだしてみても記憶の輪郭は曖昧であり、果たして何をしてたのかなあと首をかしげてしまう。ばたばたと追…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

またしても扁桃腺炎。頃合のトレーニングを探し出そう。

今日は「15分泳」のレッスンであったのに扁桃腺を腫らしたためにやむなく不参加となった。 腫れに気づいたのは一昨日の木曜日。ちょうど映画館で「ドラゴンタトゥーの女」を観ている時に発作的に咳き込みはじめた。あわてて飴を舐めてしのいだが、そのときから悪化をたどり、今朝起きたら咳がとまらない。果たして風邪か扁桃腺炎か、あるいはアレルギーか、熱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイムでの多少の自信と大きな不安。なかなかだなあ。

今日は寒かった。気温は氷点下で風も10メートルを越えたとか。そんななかでの江戸川バイク錬の寒かったこと。向かい風ではウインドブレーカーがバタバタはためき、いつもどおりに一人ちぎられ、鼻水を流し、全身を縮めるようにしてペダルをこいだ。 さて、今日の話題はバイクではなくスイム。パーソナルトレーニングで、石橋トレーナーから「それなりにま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレスのコツがわかった? こんなにラクに泳いでいるんだ!

昨日のスイムのトレーニングで、平野コーチから「ブレスのタイミングをもっと早くして」との注意を受けた。私の場合、顔をあげて一瞬あってから「パッ」と息を吐いていたのだが、そうではなく、顔をあげた瞬間に息を吐いている状態にするという。 それを具体的にやってみると、水のなかで息を吐き続け、吐き続けながら顔をあげて最終的に大きく息を吐ききる感じ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊是名報告(3)来年に向けての心構えを固める

今シーズンで残す大会は、23日の八景島。この大会は、私が所属するATA南行徳のスクール仲間の「打ち上げ大会」となっている。距離はスプリント、コースも平坦なので、気軽な打ち上げにはうってつけだと思う。スクール以外の仲間も声をかけあって、終えたあとは中華街でもの文字通りの「打ち上げ」を予定している。楽しみです。 今年は大会参加の2年目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊是名大会報告(1) スイムでタイムオーバー。ああ!!

伊是名大会はスイム2キロ、バイク66キロ、ラン20キロの計88キロ。時間制限はスイムで1時間30分、全体で7時間である。で、その参加結果だが、スイムで2分19秒のタイムオーバー。ああ。陸にたどり着く寸前にタイムアップの放送を聴き、呆然として陸にあがり、応援してくれていたT嬢と言葉を交わし、ゆるゆるとゲートを越えると、足につけたチップが管…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バイク錬、そして海錬、真夏の週末

この土曜日はスイム+バイクの練習。バイク錬はローラー台を使ってのフォームチェック+ポジションセット。フォームとしては肩をもう少し下げること。ポジションについては、サドルの位置を少し上げたほうがいいとのことで、結果2センチ近くもあげることになった。サドルを上げる理由は足、というより膝の引き上げを楽にするためという。確かに、あげてみると、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏至の日のランと、スイムの信じられないタイム

今年の夏至は6月22日。今日は19日。夏至の夕刻を楽しみたく、6時から7時まで、黄昏の風景につつまれながら、江戸川沿いを走った。途中、あまりの景色の美しさに思わず足をとめ、しばらく歩きながら、ゆっくりゆっくりと暮れていく江戸川沿いを満喫した。 「秋の日はつるべ落とし」とは言うが、この時間が止まったかのような夏至の夕刻を指す言葉はないも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホノルルトライアスロン結果報告

レースからだいぶ時間が経ってしまった。帰国以降仕事の締め切りがド~ンと前に立ちはだかり、先週は火曜・土曜のレッスンも欠席といった具合で、ブログに向かう余裕がとれなかったこともあるが、気持ちの整理がつかなかったことが大きいと思う。 リザルト。()内は昨年 スイム 1:00:13(1:05:46) バイク 1:33:25(1:41…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

スイムのレッスンで落胆、なかなかうまくいきません。

昨日はスイムの夜錬だったが、これがよくなかった。あまりにひどく、落胆し、なんとか立ち直りたくて、このブログを書いているような次第である。 レッスンのテーマは「ストローク」で、内容は以下のとおり。 ①Swim/Kick/Pull/Swimを50メートルずつのウォームアップ。 ②フォーム/前に手をのばした片手クロール/手を身体につけた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ホノルルまで1ヶ月をきった。不安のなかで大会前の準備確認。

気がつくと、本当に気がつくと、ホノルル大会まで1ヶ月をきっている。去年は大会デビューということで、事前準備を自分なりに計画してこなしていた。特に水泳は何回か千駄ヶ谷のプールに出かけて1500を泳ぐなどのトレーニングを重ねていた。でも今年は足の痛みもあってなかなか計画がたてられないままに今日に至っている。今日のブログは大会前の準備確認。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more