今日は十五夜 思い散り散り

今日は十五夜、朝起きての空気、アパレルショップのディスプレイ、そして人々の装いも、10月、秋の到来です。今日のブログは十五夜の雑感。いま、改めて月をながめて、ルナティックな気分です。

10月に入り、特にシビアに感じるのは、日の短さ。6時の水泳トレーニングに向けておきる時、外は暗い。さて、これまでどおり大崎まで自転車で行くか、あるいはクルマを使うか、迷っています。

明日は銚子の大会。TTA参加の方々も多く出場するとのこと。私も行ってみようと思っています。というのは、これまで、ナマでトライアスロンの大会は見たことがない。いま22時40分。明日は5時に出発。8時半のスタートを見ようと思う。報告は明日のブログで。

50歳を過ぎ、確かに感じるのは、「歩いていると、どんどんと追い越される」。私は足が速かった。こんなことはなかった。といっても仕方なく、追い越されていたが、このところ、ズンズンと追い越していく。これはトレーニングの成果。多分、一歩の歩幅が広くなっていると思う。力強く歩く感覚が芽生えて気分がいい。

1ケ月ぶりぐらいに会ったかたより、「みなぎっている」というお言葉をいただいた。「少し痩せましたか?」「なんかスッキリしていません?」なんて言われることも多くなってきたが、「みなぎっている」というのは嬉しい。言葉の主は私も尊敬している、とても素敵なママププロジェクトのオーガナイザーで、素直に喜びます。私としてはトライアスロンへの挑戦は「肉体の思考」であって、そのことを「みなぎっている」と言っていただいたのであろうと勝手解釈です。

いつも一緒にトレーニングしている、Kさんよりコメントをいただきました。Kさんありがとうございます。Kさんが一緒にいることはとても大きな励みとなっています。今週は渋谷で2名の女性が新たに参加。南行徳も、本日男性1名が新たに参加。新しい雰囲気がうまれていきます。そうした状況のなかで、Kさんは、水泳の4コースから3コースに昇格しました。これは当然のこと。Kさん今後もよろしくお願いします。皆さん、お互いに励ましていきましょう。

秋いたり みなぎる身体 十五夜の月
十五夜に 身体をさすり 眺める月夜

特に理由なく、ブログの慣例に従い、なんとなくニックネームにしておりますが、一方、ちゃんと自己紹介をしておかなくては、読んでいただく方々に失礼との気持ちもあfります。
自分の会社のホームページURLと、メールのアドレスを記載します。何かあればお気軽にメールをください。

http://www.scplan.com
iwasaki@scplan.com

皆さん、よろしくお願いします。

この記事へのコメント

一回り下の水泳仲間K
2009年10月12日 20:26
こちらこそ よろしくお願いします。これから水泳に向かう道が暗く、寒くなりますが 一緒に がんばっていきましょ!
 

この記事へのトラックバック