久しぶりのブログ更新。また先に向かっていこう。

画像
いけない。ブログの更新をだいぶサボってしまった。
 何回か、書き始めたのだが、どうにも先に進まず断念した。
 その原因の第一は、何を書くのか、どうもはっきりとしない。だいたいいつも何を書くのかはっきりしないままに書き始める。書いているうちに手ごたえを得るといいのだが、なかなかそうはいかない。今回もこうして書き始めているが、まだ何を書くのかはっきりしてない。
 原因の第二はやはり時間だな。ブログに向かう時間がとれなかった。いやいや、そんなに忙殺されていたわけではないのだが、こんなブログでも30分から1時間程度集中する時間が必要になる。なかなかタイミングがあわずに、ズルズルとここまできてしまった。
 原因の第三。これは最も本質的な原因である。実はこの1か月余りは、「心ここにあらず」の状態であった。仕事がらみのことであるのだが、そのことに時間をとられるのではないが、いつも頭から離れない。そうか、これだな。というわけで、ご無沙汰の原因がはっきりとした。これで気分はすっきりした。

 さて、今回のテーマは「身体の異変」。
 3週間前の土曜日の練習。メニューはバイク&ランのデュアスロンであったが、それ以降、なぜか両膝が筋肉痛になっている。痛くて正座ができない。膝を折ってもかかとがお尻につかない。
 バイクで膝を傷めたのは初めてである。これがどうも釈然としない。デュアスロンといっても走る距離は1キロぐらいであった。どうしてそれで筋肉痛になるのが、わからない。
 最近は医者に行くと「加齢ですね」と言われることが多い。そう言われてしまうとただただ笑うばかりなのだが、この膝の痛みも加齢であるのか。しかし3週間を経て痛みはだいぶ和らいできた。走っていても痛みが出ていたのだが、今日はなんとか2キロを走ることができた。
 次が歯。前歯の差し歯が抜けて治療中なのだが、左の下の歯が調子が悪い。硬いものを噛むと痛みが発する。硬いといっても朝のシリアルだ。これを噛み砕くと痛む。歯周病だ。そこで歯間ブラシを太めサイズにして、丁寧なブラッシング。磨くと痛みが走るのだが、そこを我慢して歯間ブラシでじっくりとこする。少しよくなったようだが、これも完全に加齢だ。
 
 再びさて、「心ここにあらず」の原因は終了した。加齢は進んでいるが、身体の異変は回復に向かっているようである。春も近い。あまり細かなことにとらわれず、どんなことにも一歩距離をおいて心とらわれず、カラリとした気分で毎日歩いていきたいと思っている。

日がのびて 黄昏どきに 走りだす

 話題の映画ララランドを2回も観た。映画好きだが、続けて2回観たのは初めてではないか。それほどに好きだ。こうした映画を観ると、この世界に行きたかったなあと思う。この世界とは歌であり、ダンスであり、ショーであり、映画である。
 それはかなわぬ夢であるが、自分なりにその楽しみを養っていくことはできないかと考えている。
 写真はララランドのプロモーションからとりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック